キリスト復活

2021年9月19日(日)礼拝(聖書箇所:マタイ28:1-10)

※コロナ対策のため礼拝の体制を変更しています。詳しくはこちら

聖書より:

祭司長、パリサイ人らの手によって、イエス様の墓の入り口をローマ兵が番をし、墓の入り口を閉ざしている石には封印が施されました。

安息日が終わって日曜の早朝を迎えたころ、マグダラのマリヤをはじめとする数名の女性たちが墓を訪れました。
すると大きな地震が起こり、御使いが天から降りてきて墓の入り口をふさいでいた石をわきに転がし、その上に座ったのです。
墓を閉ざす人間の努力も権力も、神の権威の前にまったくの無力だったのです。

こうしてキリストは、ご自身の復活をもって私たちの生命の最大の敵である「死」を打ち破って下さり、救いの信仰をもって私たちに永遠の命をお与えになるのです。
御使いは、女性たちにイエス様が復活されたこと、ガリラヤで再開できることを、急いで弟子たちに伝えるよう語るのです。
その御言葉を信じた女たちは、すぐに弟子たちのもとへと急ぎます。
するとその道すがら復活されたイエス様と出会い、女たちはその足を抱き礼拝したのでした。

御言葉をただ聞くだけでなく従い行動するところに、喜びをもって礼拝を捧げることができるほど、復活のキリストによる確かな働きを体験するのです。

わたしがあなたがたに命じておいた、すべてのことを守るように教えなさい。見よ。わたしは世の終わりまで、いつもあなたがたとともにいます。(マタイ28:20)

コメント

タイトルとURLをコピーしました